明美ちゃん基金
第5回 東京都柔道接骨師会
チャリティ−ゴルフコンペ

参加者募集!!

毎年恒例となった『明美ちゃん基金 東京都柔道接骨師会 チャリティ−コンペ』も今年で第5回を迎えました。本年も下記要領にて多くの参加者を応募いたします。皆様の暖かいお気持ちで一人でも多くの先天性心臓病に苦しむ子供達を救いたいと思います。是非とも皆様お誘い合わせの上ご賛同下さいますよう宜しくお願い致します。

開催日時  平成18年9月3日(
開催場所  サンコ−72カントリ−クラブ 西コ−ス36コ−ス
         
                〒370−2131 群馬県多野郡吉井町岩崎2179
                     TEL:027−388−2800
                     FAX:027−388−2072

 [アクセス]・上信越自動車道 吉井インタ−より高崎方面へ約3km
       ・JR高崎駅東口より送迎バスあり(要予約)
趣 旨 (社)東京都柔道接骨師会では、公益活動の一環として「明美ちゃん基金」へ賛同し、自らチャリティ−ゴルフコンペを毎年開催し広く東京都民の皆様にご参加いただき、集められたチャリティ−金に柔道接骨師会からの寄付金を加え「明美ちゃん基金」に寄付させて戴いています。
『明美ちゃん基金』
について
 昭和41年6月、「貧しいが故に、最愛の娘を見殺しにしなくてはならないのでしょうか?」という一通の投書が産経新聞に寄せられたのがきっかけとなり、基金は設立されました。。当時6歳だった鹿児島県の農村に住む伊瀬知明美ちゃんは、生まれながらの心臓病で「あと2.3年の命」と宣告されました。
 産経新聞の記事を読んだ読者から「明美ちゃんを助けよう!」と善意の寄付金が続々と寄せられ、昭和41年6月15日、産経新聞東京.大阪両本社編集局の社会部は「明美ちゃん基金」として、先天性心臓病に苦しむ子供達を救うキャンペ−ンをスタ−トさせたのです。その後、基金の適用範囲は外国人や川崎病の後遺症による心臓病の子供達へと、さらに移植医療へと広げられ、これまでに100人を超える子供達の医療費として役立てられています。
参加資格 ・東京都民
・大会趣旨、目的を理解してくださる方
・ゴルフを1ラウンド、プレイ出来る方
参加方法 4名1組でお申し込み下さい。(現地集合)
締め切り 平成18年7月28日(金) 
費 用 参加費         2,000円    (チャリティ−費、賞品費)
プレ−費       18,000円    (昼食代、パ−ティ−費込み)
チャリティ−罰金    2,000円 上限 (ショ−トホ−ル ノ−オン500円×4回)
お申し込み
方 法

※必ず電話にて
   03−3815−0811 (土曜午後・日曜・祝・祭日を除く)
     (社)東京都柔道接骨師会 局長・足立 まで、

※代表者のお名前、住所、お電話番号とともに
 『明美ちゃん基金チャリティーゴルフコンペ、参加希望』と、申し込みをお願いします。
※お申し込みをされた方には、後日詳細を記した書類を郵送させていただきます。

主 催  (社)東京都柔道接骨師会

東京都柔道接骨師会
ホームページ・TOPへ

広報部のページへ