広報役割について】

 
「日整広報」への協力

 (社)東京都柔道接骨師会・広報部は、上部団体となる(社)日本柔道整復師会の発刊している広報誌『日整広報』への活動協力として、各地方社団の活動報告だけでなく、各地方社団がブロックごとの持ち回りで行う記事投稿を行っている
 都柔接広報部では、東京が単独ブロックとなっていることから、他ブロックでは複数道府県となっているため数年に1度であるのにくらべ、ほぼ毎年のように受け持ち番が巡ってくる。
 表紙写真、テーマ原稿、学生の声、広げたい活動、など幾つもの原稿をしあげなければならない。

    ← 左の写真は都柔接広報部が担当した
      2006年1月号(176号)の表紙です。
      [表紙解説]


 

東京都柔道接骨師会
ホームページ・TOPへ

戻る