広報役割について】

 

インターネット上での情報公開

 
 (社)東京都柔道接骨師会の広報部での活動の多くは、これまで紙面上で表現されることが多く、広報誌やリーフレット、案内状、パンフレットなどの形式をとってきました。
 IT(インターネット・テクノロジー)化が叫ばれ、情報が広く公開される世の中の実現がみられるようになって、当会広報部でも、これまで紙面の上でのみ公開してきた情報をインターネット上のホームページに掲載し、会務の内容や活動状況などを公開することとなり、広報部の活躍の場は飛躍的に広がりました。
 このホームページでの公開そのものが正にその成果であり、これまでよりも迅速・且つ広く、さらには低コストで情報を公開することが可能になりました。

 

東京都柔道接骨師会
ホームページ・TOPへ

戻る