広報役割について】

 
広報とは何か?

 (社)東京都柔道接骨師会の広報活動は、広報部が担当し行っています。
実際の広報部の活動は多岐に亘りますが、以下に主な活動をあげます。

 それぞれの活動は、業界内部へ向いた内部広報として、または業界外部へ向けられた外部広報として、様々な意味合いを持ち、組織としてのあり方から、組織自体の存続のため、会員への責務を果たすべく重要な要素を持っています。

広報部の主な仕事
 広報誌『COMPASS(柔整羅針盤)』の発行
 公益法人活動の啓蒙(リーフレット発行
 都柔接開催各行事へ記録写真撮影(部員派遣)
 写真コンテストの開催
 「日整広報」への協力
 組織強化
 会員名簿の作成

 インターネット上での情報公開

 広報通信担当員会議の開催

10
 その他、双方向通信実現のための諸活動

 それぞれの活動についての詳細は、各項目の頭番号をクリックして下さい。

  

東京都柔道接骨師会
ホームページ・TOPへ

広報部・TOPへ